Henry Mancini [Too little time]

  • 2010.02.13 Saturday
  • 01:04
今午後4時、書類仕事が佳境に入ってます。

お店では常時インターネットラジオでピアノジャズをかけているのですが、今リアルタイムでヘンリー・マンシーニ。

父のコレクションのレコードをこっそりかけていた幼い頃。その中にあったヘンリー・マンシーニ。なんて、古き良き時代のアメリカ!雪降るボーヌから、想いは一気に飛んでセピア色。

・・・なんて感慨に浸っている場合じゃなし!遊んでないで仕事しますたらーっ

ジャズ@ボーヌ、最後の夜

  • 2009.09.21 Monday
  • 07:52
19日土曜日はニューヨークからデビッド・キコスキーというピアニストが来てました。ノリノリポップで楽しい演奏はやはり3時半まで。彼のバイオグラフィーはこちら↓
http://209.85.229.132/search?q=cache:1DAlJ-ErMQQJ:www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/o-style/jazz/080201.html+%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%BA&cd=5&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a


ビストロ・ブルギニヨンのピアノに勝手にサインしてました冷や汗


イヴェントスタッフ達に混じって鑑賞中(或いは酔っぱらい中)


彼がデヴィッド。日本にも何度か行ったそうです。ブルーノートあたりでやってるのかな?私が知っているのは、彼率いる「ビートルジャズ」というユニット。ビートルズとジャズ両方好きなマダムには、「一粒で2度美味しい」といった感じ。


この二人とデヴィッドとドラムの4人で今日はコンサートだったらしい。深夜のプライベートライブ、ちょっと幸せ拍手




強者どもが夢の後・・・さ、帰ろうか。ジャズ祭り@ボーヌ、また来年ね!

ジャズ@ボーヌ、盛り上がってます!

  • 2009.09.13 Sunday
  • 19:45
コンサート後、主催者のビストロ・ブルギニヨンで深夜からセッションを始めるミュージシャン達。びそう組は仕事でコンサートには行けないので、この真夜中のライブに参加。

ビストロに着いたのが、土曜の仕事がはねた25時前。その後ミュージシャン達も集まりライブ開始。

ワインが飛び交いノリノリのコンサートは、オーナーのストップがかかる4時まで続きました!あー、楽しかった!







JAZZERIE@ボーヌ

  • 2009.09.10 Thursday
  • 22:40
さて、今年もやってきました!ボーヌ最大のジャズイヴェントJAZZERIE カラオケ



本日9月10日木曜日夜開幕です。びそうは毎年このイヴェントに協賛していますので、今夜のオープニングセレモニーでは、コンティ、ロワゾー・デ・ヴィーニュと共に食事を提供します!
お楽しみに!

詳細はこちらにて↓
http://pagesperso-orange.fr/jazzabeaune/

ディープ・パープルって知ってる?

  • 2006.11.14 Tuesday
  • 14:57
いつも通勤途中に聞くラジオ「フランス・ブルー・ブルゴーニュ」。お天気やら、その日に行われる地元イベント、ニュース等情報を仕入れるのにとっても便利。午後お茶しながらインターネットで聞いたりも出来ます。
ここ↓
http://www.tv-radio.com/player/mini.php?from=site&station=france_bleu_bourgogne&format=3&WM=1&RM=1&QT=1

この仕事を始めてからコンサートや観劇に行く機会がとんと無くなってしまいました。時々色んなプログラムをチェックしても当然ながら週末に集中。

でもね、あったんですよ、このラジオ局をたまたま聞いていたら水曜日の夜ディジョンでコンサート!以前から行ってみたかった新しく出来たコンサートホール「ZENITH」!で、ディープ・パープル。

こんな人たち↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB

「スモーク・イン・ザ・ウォーター」「ハイウェイ・スター」「バーン」・・・。ちゃんと聞き込んだことがないので、私の知っている曲はこれくらい。

久しぶりのコンサートはおじ・おばパワー炸裂!年齢層はほぼ皆さん確実に40歳以上。コンサート会場は満席!上から見ると立ち席の1階はさながらダンス会場。私の前の50代カップル、知っている曲がかかると2人で顔を見合わせて「うん、うん。」とうなずいてからノリノリ。とっても仲良しでちょっと可愛い。ラブ

ボーカルのイアン・ギラン、Tシャツにスウェットに裸足!あれってリハーサルのかっこだよ・・・。動きはふらふらの省エネダンスピピピ、でも声は流石。

ディープ・パープルって知ってる?こんな曲↓
http://music.msn.co.jp/artist_page.aspx?aid=aPH66


移動中、何聞く?

  • 2005.10.02 Sunday
  • 07:06
びそうのある場所はボーヌ市中心をぐるっと回る環状道路からちょっと南(迷ったら環状道路をぐるりと1周してみて下さい、「媚竈」と書かれた大きな看板に気づくはず)、「アンティーク村 Village des antiquaires」のすぐ横、11月に行われるワインオークションで有名なオスピス・ド・ボーヌから徒歩5分の便利な場所。そしてプライベートの自宅は車で10分ほど南に下った、白ワインで有名な村にあるので、家と職場の移動には国道、またはグランクリュ街道のどちらかを使用しています。

朝の出勤時、車で移動中に欠かさず聞くのが「フランス・ブルー・ブルゴーニュ」。この地元ラジオ局、コート・ドールで行われるイベントや、天気予報、そしてニュースなど地元密着の情報満載。朝の貴重な10分間で仕入れる情報、特に、地元で開催されるイベントや天気などで、当日のお客さんの入り具合を想定することが出来ます。この情報収集は非常に大切、でも10分では少々短いのが本音。

深夜、仕事も無事終わり、今日の出来事を肴にのんびり話した後帰宅。びそうを後にして聞くのは、ラジオではなくお気に入りの曲のランダム。プリテンダーズ、ナレオ、シカゴ、ビートルズ、シュープリームス、カーペンターズ、エラ・フィッツジェラルド、ダイナ・ワシントン、アストラッド・ジルベルトにアントニオ・カルロス・ジョビン・・・。節操が無いのはご愛敬。普段よりボリューム上げて特にご機嫌なのはクリッシー・ハインドのボーカル。

今夜も満点の星空の下、ぐっとボリューム上げて。深夜に口をぱくぱくしながら運転中の東洋人を見かけたら、それはきっとマダムびそう・・・。自宅に着いてエンジン停止、この時期車から降りてまず気づくのは、村中で造られるワインの赤ちゃんの香り。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM